• 11月19日(日)
  • 10:00〜16:30

パルパルTOPICS

井伊直虎ゆかりの地~堀江城跡~

井伊直虎ゆかりの地~堀江城跡~

井伊直虎ゆかりの地~堀江城跡~

浜名湖パルパルは堀江城というお城があった場所で園内の大観覧車「コクー」下あたりが堀江城の本曲輪があった場所だといわれています。

堀江城とは・・・
大沢氏の居城として築かれ政治の中心地となった。戦国時代には今川氏の配下となりこの地を守り、
永禄11年(1568年)大沢元胤の時に徳川家康が三河より侵攻。堀江城は善戦し、家康と和睦に至る。
その後、家康の家臣となった元胤は、戦国時代を生き抜く強固な城を築く為に、庄内半島北部の三方を湖に囲まれた「御陣山」に新しい城を完成させた。
堀江城は以後200数十年の間、旗本大沢家領として浜名湖における湖上運輸の要所となる。

井伊直虎との関わり・・・
永禄11年(1568年)、徳川家康が三河より引佐町陣屋峠を越えて遠州に侵攻。
堀江城の属城・堀川城と堀江城では多くの戦死者を出した。
葬儀の為、龍潭寺から南渓和尚が訪れ法要を行った。その時の付き添いが次郎法師、後の井伊直虎であったと伝えられている。

3歳キャンペーン

メルマガ会員・LINE登録 募集中!!

  • メルマガ登録
  • パルパル公式LINE

アルバイト情報 遊園地ならでは!働きながら楽しんじゃおう!

pagetoppagetop

© HAMANAKO PALPAL. ALL RIGHTS RESERVED.     
© やなせたかし/やなせスタジオ.

PCサイトを見る

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE